MENU
海外移住に役立つ書籍を探す>>>

【羽田空港ならコレ!】WiFiレンタルどっとこむがおすすめな理由

WiFiレンタル

羽田空港でポケットWiFiをレンタルするならどれがいいか知りたい人向けです。

空港でポケットWiFiをレンタルしたいけど、どれがいいのかな。WiFiレンタルどっとこむが人気らしけど、どうかな。
みつき
羽田空港には専用のカウンターがあります。

一時帰国や出張でポケットWiFiをレンタルしたいと思う人も多いはずです。

空港で受け取りや返却ができるなら、到着してすぐにネットを使うことができるので便利。

そのような場合には、「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめです。

そこで、今回は「【羽田空港ならコレ!】WiFiレンタルどっとこむがおすすめな理由」をご紹介します。

目次

羽田空港でポケットWiFiをレンタルするなら?

羽田空港でポケットWiFiをレンタルするなら、「WiFiレンタルどっことむ」が便利です。

羽田空港には専用のカウンターがあるので、簡単に受け取りや返却ができるようになっています。

但し、昨今の事情で休業している可能性もあるので、事前にオープンしているかを確認しておきましょう。

営業時間は、空港の営業時間に準じています。場所は第2ターミナルと第3ターミナルです。

羽田空港のWiFiレンタル受取&返却場所

  • 第2ターミナル:2階 到着ロビー
  • 第3ターミナル:2階 到着ロビー
  • 第3ターミナル:3階 JAL ABCカウンター

羽田空港の受取カウンター営業時間

  • 第2ターミナル:当面の間休業
  • 第3ターミナル:9:00~18:00
  • 第3ターミナル:(受取)6:00~9:00、18:00~22:00(返却)23:45〜6:30

但し、返却BOXも用意されているので、営業時間外でも安心。

受取希望日の1日前、日本時間15:00までの申し込みが必要です。

\  短期1日から利用OK  /

空港の受け取りで、すぐ使える!

では、羽田空港でレンタルするなら「WiFiレンタルどっことむ」が便利なのでしょうか。

羽田空港ならWiFiレンタルどっとこむ!

WiFiレンタルどっとこむがおすすめな理由は、下記のとおりです。

  • 空港で受け取り・返却できる
  • 自分にあった機種やプランが選べる
  • 短期間からレンタルできる

空港で受け取り・返却できる

事前にWiFi機器の受け取りを国際空港にしておければ、到着したらすぐにWiFi機器を受け取ることができます。

受取・返却ができる空港は、下記のとおりです。

  • 成田空港(第1・第2)
  • 羽田空港(第2・第3)
  • 関西国際空港(第1)
  • 伊丹空港
  • 中部空港(第1・第2)
  • 福岡空港
  • 新千歳空港(国内線・国際線)
  • 那覇空港
  • 小松空港
  • 仙台空港

空港での受け取り・返却以外も郵送なども対応しているので、都合の良い方法を選べるのも魅力です。

自分にあった機種やプランが選べる

WiFiレンタルどっとこむでは、豊富な機種の中から自分に合った機種やプランを選ぶことができます。

データをあまり使わない人は容量が少ない機種、容量に気にせず使いたいなら無制限プランがおすすめです。

スピードも動画が複数台の利用でも問題がないレベルです。但し、建物や電波が届きにくいエリアでは繋がりにくくなることも。

これはWiFiレンタルどっとこむの限らず、ポケットWiFiの特徴なので仕方がないかもしれません。

短期間からレンタルできる

レンタル期間は最短1日から選ぶことができます。一時帰国の滞在期間は人によって違うので、自分にあった期間を選べます。

もし延長したい場合でも特に延滞料金はかからず連絡も不要で、自動的に使い続けることができるので安心です。

料金は1日あたり数百円からレンタルできるのでWiFiを契約するよりもお得に借りることができます。

\  短期1日から利用OK  /

空港の受け取りで、すぐ使える!

自宅や宿泊先のホテルに郵送もできる!

空港で受け取りや返却が難しいなら、自宅や宿泊先のホテルに郵送するのも方法のひとつです。

返却も郵送でできるので、空港で手間取ることがないので安心です。

WiFiレンタルのポケットWiFiの利用方法

WiFiルーターの設定はとても簡単で、説明書を読まなくても感覚的に設定することができました。

本体機種に記載されているSSID番号を無線WiFiで探して、PASSを入力するだけで完了です。

WiFiルーターの画面に現在のデータ使用量が表示されています。機種によって多少は違うかと思います。

使えるデータ量ですが、今回は無制限データプランだったのであまり気にしていませんが、動画などをよく見る方は無制限データがおすすめです。意外とすぐにデータを使ってしまいがちですね。

今回の2週間の一時帰国で使用したデータは約40Gでした。無制限データプランにして正解でした。

WiFiレンタルどっとこむの利用料金

レンタルする機種や日数、補償などオプションによって料金が違ってきます。無制限プランで1日550円(税込)からで長期になれば割引が適用されます。

今回は2週間の利用料と受取・返却手数料として約1,000円がかかったので、合計で料金は約7,500円でした。

確かに料金は安いとは思えませんが、一時帰国の短期間だけですし、データ量を少なくすれば料金も安くなりますね。

\  短期1日から利用OK  /

空港の受け取りで、すぐ使える!

まとめ

今回のコラムでは「【羽田空港ならコレ!】WiFiレンタルどっとこむがおすすめな理由」をご紹介しました。

羽田空港で受け取りや返却をするなら「WiFiレンタルどっとこむ」が便利。

ただ、受け取り手間がかかるので、自宅やホテルに郵送で送っておくというのも方法のひとつです。自分にあった方法を選択しましょう。

\  短期1日から利用OK  /

空港の受け取りで、すぐ使える!

あわせて読みたい
【WiFiレンタルどっとこむは遅い?】悪い評判を徹底調査 WiFiレンタルどっとこむの口コミや評判を知りたい人向けです。 一時帰国で困るのが、日本の滞在中に使えるスマホで電話やネットができないこと。 短期間の滞在で携帯会...
目次
閉じる