▶えっ、手数料が安い!お得な海外送金はコチラ⇒ click!

【小形包装物の料金や送り方】追跡は?書き方は?疑問を解決!

小型包装物

小形包装物の料金や送り方を知りたい人向けです。

最近、EMS(国際スピード郵便)の料金が値上げされた。代わりに小形包装物が便利そうだけど、料金や送り方を知りたいな。
みつき
2Kg以内という条件があります。

残念ながら、最近の輸送コストの増大によって日本から一部の海外地域へのEMS料金が値上げされました。

SNS上でも色々な嘆きの意見があげられていますね。

https://twitter.com/konarits/status/1388391507447713794?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1388391507447713794%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Fkonarits2Fstatus2F1388391507447713794widget%3DTweet
https://twitter.com/19971015_w/status/1309728240508964865?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1309728240508964865%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2F19971015_w2Fstatus2F1309728240508964865widget%3DTweet
https://twitter.com/tasutochan/status/1513857389480792075?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1513857389480792075%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Ftasutochan2Fstatus2F1513857389480792075widget%3DTweet

それなら、なるべく安く荷物を海外に送る方法がないかな?と思いますよね。そうすると、「小形包装物」が見つかりました。

小型包装物のポイントは、以下のとおりです。

  • 送れる荷物の重量は2Kg以内
  • 配送日数は2~3週間程度
  • 追跡が必要ならオプション
  • 小形包装物のサイズ制限あり

実は、2022年6月1日からの料金改定で「小型包装物」は対象外となっています。

そのため、安心して小型包装物を利用できることが分かりました。

では、小型包装物の料金や送り方を詳しく知りたい!という人もいるでしょう。

そこで、今回は「【小形包装物の料金や送り方】追跡は?書き方は?疑問を解決!」をご紹介します。

目次

そもそも、小形包装物とは?

小形包装物とは、2KgまでならEMSと比べると安く海外に発送できる方法です。

EMSの値上げをしていない国・地域でも料金は一般的には安くなるので、EMSの代わりに利用しようかなという人が増えています。

小形の物品をEMS(国際スピード郵便)や小包より安く送ることができます。最大重量2kgまで送ることができます。航空便扱い・船便扱いのほか、エコノミー航空(SAL)便扱いができる国があります。引用:小形包装物|日本郵便

上記のように、小さい荷物(2kgまで)なら料金を抑えることができます。あまり多くは入れることはできませんね。

  • 送れる荷物の重量2Kg以内
  • 配送日数は2~3週間程度
  • 追跡が必要ならオプション
  • 小形包装物のサイズ制限あり

上記のポイントについて詳しくみていきましょう。

小型包装物で送れる荷物は2Kg以内

小型包装物で送ることができる重さは、最大2Kgまでです。

実際に、品物によって重量が違いますが、下の画像は約2Kgで送った時の内容物です。

通常のEMS(国際スピード郵便)で送れる最大の重量は、30Kgまでです。それと比べると、小型包装物の2Kgは相当少なく感じるでしょう。

小型配送物の配送日数は2~3週間程度

到着日数がEMSなら約3日~1週間程度ですが、小形包装物は配送日数は2~3週間程度かかるとされています。

実際に日本からニュージーランドに小型包装物で送ったところ、約2週間で着きました。

但し、国・地域によって配送状況が違うので、なかには3週間以上かかったということも。

便数が制限されている現在はEMSだからといって配送日数が早いとは言えないようです。

小型包装物は追跡が必要ならオプション

小型包装物には標準で追跡サービスがついていないので、追跡が必要なら別途オプションで「書留」をつけることが必要です。

書留(追跡サービス)なら、プラス410円で6,000円までの補償がついてきます。

但し、保険の上限を上げたい場合には「保険」に加入できません。

ただ、追跡と補償がセットなら「国際eパケット」を利用するのとほぼ同じです。

小形包装物のサイズ制限(3辺が最大90cm)

発送サイズは、以下のとおりです。

引用:小形包装物|日本郵便

基本的に小型包装物で送れるのは3辺が最大90cm以内と覚えておきましょう。

料金はいくら?小形包装物の料金表

小形包装物の料金表は、国際小包ではなく通常郵便物に分類されます

配送方法(航空便、SAL便、船便など)によって料金が異なります。但し、国・地域によっては船便が就航していない場合もあるので注意が必要です。

現在、EMSの料金が値上げされている国・地域では、2Kgでこまめに海外配送をしたほうが送料が安くなることもあります。

例えば、東京からニュージーランドに2Kgの荷物を送ると、EMSと比べてどのくらい送料が安くなるかは以下のとおりになります。

EMS
  • 6,100円(4,500円+特別追加料金1,600円)
小形包装物
  • 2,760円

実は、EMSで送るのと比べると3,340円も差がつきました!

例えば、10Kgの荷物をEMSで送ると22,500円(14,500円+特別追加料金8,000円)がかかるので、5回分を送るとすると8,750円も差が開きます。

EMSを使わないで、一般的な航空便なら17,650円と比較しても安くなりますね。5回分の手間がかかりますが、後は考え方しだいです。

伝票なし!小形包装物の書き方・送り方

形包装物にはEMS等のような専用伝票はありません。手紙などを海外に送る時と同じように宛先や送り主の住所、氏名を直接記入します。

ただし、内容物の品物名・重量・個数・価格(中古なら新品額の4割程度)も記入しなければいけません。書ききれない場合は、下記の書類も必要になります。

ただ、何を書けばいいの?と思われるかもしれません。

その場合は、オンラインで送り状とインボイス(品物の単価や重量など)を作成する方法を使いましょう。国際郵便マイページサービス|郵便局から作成が可能です。

特に、米国宛の手書きラベルによる差出しはできないので、オンライン作成は必須ですね。

国際eパケットの送り方は、梱包した荷物を郵便局に持ち込んで小型包装物です、と伝えるだけです

届かない時は?小形包装物の質問と回答

小型包装物のよくある質問と回答をご紹介します。

  • Q.小型包装物に使う段ボールは?
  • Q.小型包装物に手紙は入れられる?
  • Q.小型包装物はアメリカにも送れる?
  • Q.小型包装物が届かない場合は?

Q.小型包装物に使う段ボールは?

3辺が最大90cm以内であれば問題ないのですが、無地の段ボールでないと郵便局が受け付けてくれない場合があります。

国・地域によって絵や文字などで受け取りが拒否される可能性があるためです。

Q.小型包装物に手紙は入れられる?

物品と手紙を一緒に入れて送ることができますが、小形包装物については、簡単なあいさつ状などは入れることができます。

参考サイト:よくあるご質問|日本郵便

Q.小型包装物はアメリカにも送れる?

もちろん、小型包装物はアメリカにも送ることができます。但し、送れないものもあるので、よく確認しておきましょう。

Q.小型包装物が届かない場合は?

小型包装物は通常では追跡サービスがついていないので、どこまで確認が取れるかは分かりません。郵便局に問い合わせするしかないでしょう。

もし、追跡サービスをしたいのであればオプションで「書留」をつけるか、「国際eパケット」を利用しましょう。

小形包装物の料金や書き方・送り方まとめ

今回のコラムでは「【小形包装物の料金や送り方】追跡は?書き方は?疑問を解決!」をご紹介しました。

地域は限定されていますが、EMSの値上げは日本から物資を送りたい人にとっては悩みの種です。

しかも、いつ特別追加料金が解除されるかは未定なので、出来るだけ安く荷物を海外に送る方法を考えなければいけません。

小形包装物は2Kgの小さい荷物までですが、料金を抑えることができるので、国際発送の一つの方法だと知っておいて損はありません。

目次