海外移住準備

【海外在住者が回答】海外でパソコンやスマホを守るセキュリティ対策とは

海外生活でパソコンやスマホへの基本的なセキュリティ対策を知りたい人向け。

海外移住したい人
海外移住したい人
「海外赴任することになったけど、海外でインターネットを使う上で気を付けることはあるかな。ウィルスへのセキュリティ対策の方法があれば知りたいな。」

こういった疑問に@海外移住FPが回答します。

当サイトではブログを書きつつ、海外移住の手続きや海外生活のコツを紹介しています。

海外移住でかかせないがパソコンとインターネット。ニュージーランドでもカフェなどで簡単にネットに接続することができますが、ウイルスなどに対するセキュリティが心配になります。無料のものから、料金が毎年かかるもの、定期更新版など色々とあります。

このコラムでは、「ウィルス感染する原因」や「パソコンやスマホのセキュリティ対策」が分かります。

そこで、今回は「海外でのパソコンやスマホのウイルス感染【セキュリティ対策方法】」をご紹介します。

海外でのパソコンやスマホのウイルス感染【セキュリティ対策方法】

市販のウィルス対策がおすすめです。

サイバー攻撃とは?

サイバー攻撃とは、パソコンやスマホなどのコンピューターシステムに対し、ネットワークを通じてデータを抜き取りや改ざんをすること。

こういった行為は企業だけを目標としているわけではなく、無差別に個人にも攻撃の的にもなることもあります。

方法としては、標的型と言われる知り合いや関係者のふりをして悪意のあるファイルや不正リンクを添付したメールを送る方法で「フィッシング詐欺」がその代表的なものです。

これらにより、パソコンやスマホなどの端末がマルウェアに感染し、カード情報や銀行口座などの情報を抜き取られる可能性があります。感染が起こりうる行動としては、「怪しいメールから変なリンクを押した」や「怪しい添付ファイルを開いた」などがあります。

その他にも、トロイの木馬で知られるランサムウェアもあります。感染すると、パソコン内のデータを暗号化して読めなくさせたり、その解除にランサム(身代金)を要求したりするものです。

感染した場合は、ネットワークから切り離し、ウィルス対策ソフトによる駆除などを行う必要があります。

基本のセキュリティ対策方法

  • OSやソフトウェアの最新化
  • フリーWI-FIでの注意
  • セキュリティ対策ソフトの導入

OSやソフトウェアの最新化

パソコンのOSや利用しているソフトウェアの最新化により、新しく発見した脆弱性リスクを最小限に抑えることができます。手間がかかるといって先送りすると攻撃のチャンスを与えることになるので自動更新できるようにしておきましょう。

フリーWI-FIでの注意

海外では不特定多数の人が利用するフリーWI-FOやインターネットカフェにつなぐときには注意が櫃四津エス。フリーWI-FI使用時には個人情報を入力しないようにしましょう。

セキュリティ対策ソフトの導入

市販のセキュリティ対策ソフトはウイルス対策には不可欠です。マルウエア駆除に役立つ多くの機能があるので、日々の更新でウィルスを防ぐことができます。

どのセキュリティ対策ソフトがいいのか?

セキュリティソフトといっても、Google検索すると色々なソフトがあることが分かります。

価格は無料(フリー)のものから1年版、3年版などニーズに合わせた設定がされていますが、パソコン初心者には性能を比較することはちょっと難しいので、人気ランキングとか価格、お試しの無料ダウンロードで実際に使ってみて選びましょう。

支払いが最初の1回のみ&更新無料のソフト

無料(フリー)のソフトではセキュリティが本当に大丈夫なのか、心配。かといって、毎年、料金を払うのは面倒だしコストがかかる。そのような場合は、ソースネクストのウイルスセキュリティZEROがオススメです。

初回に1回払うだけで、OSバージョンの使用期限が続く限り更新が無料になっています。費用を抑えたいなら便利なセキュリティソフトです。海外移住を前に対策をされていない方はウイルス対策しておきましょう。

最後に

海外だと油断してカフェなどのフリーWiーFIを使ってインターネットに接続したりすることがあると思いますが、もしかするとウィルス攻撃を受けている可能性もあります。セキュリティ対策をしておきましょう。