そうだ、海外移住をしよう。
海外生活hack

子ども向けならコレ!海外受講ができる通信教育おすすめ5選

海外在住の通信教育

海外在住でも受講できる子供向けの通信教育を知りたい人向けです。

海外で受講できる通信教育のおすすめはどれかな?小学生や中学生それぞれに日本の教育を受けさせておきたい。
みつき
みつき
いずれ日本への進学を考えているなら、子どもの教育は大切です。

子どものいる家族が海外生活で不安になるのが、海外で子どもの教育をどうするか。

海外にいると書籍や教材も簡単に手に入れることできないので、日本に居住している場合と勝手がちがいますよね。

このような場合には、子ども向けの通信教育を検討してみるのもおすすめです。

ただ、通信教育といっても種類も多く、どの通信教育を選べばいいのかな?と疑問に思う人もいると思います。

そこで、今回は「子ども向けならコレ!海外受講ができる通信教育おすすめ5選」をご紹介します。

海外でも学べる子供向け通信教育の選び方

選び方は、以下の3つです。

  • 1.学習形式で選ぶ
  • 2.口コミ・評判で選ぶ
  • 3.受講価格やコスパ

1.学習形式で選ぶ

テキストの場合は日本からの取り寄せが必要なので送料がかかるし、オンラインであれば端末に慣れる必要もあります。

2.口コミ・評判で選ぶ

通信講座を選ぶ上で、人気の講座だと口コミや評判も多いので、色々と比較しやすいメリットがありますね。

3.受講価格とコスパ

いくら良い通信講座でも継続できなければ本末転倒なので、続けられる価格帯の通信講座を選ぶことも重要なポイントになります。

みつき
みつき
海外だとオンラインのほうが便利ですね。

↑目次へ戻る

海外で学べる子供向けおすすめの通信教育

選んだ基準は子どもを持つニュージーランド在住者の親御さん達からの情報をまとめた結果です。結構、みなさん料金や内容でどれにするか悩んでいました。

1.すらら【小学生~高校生】

引用:すらら

受講対象小学生~高校生
おすすめ理由アニメーションを多用し、興味を引きやすく継続しやすい学習内容が魅力
学習形式オンライン
入会金(税込)小中・中高5教科コース:7,700
小中・中高3教科、小学4教科コース:11,000
受講価格(税込)8,228円/月額から
対応教科国語・数学(算数)・理科・社会・英語

「すらら」は、ゲーム感覚で学習できる対話型アニメーション教材で学ぶオンライン学習が特徴です。

ただ、入会金や毎月支払いコースでも月額8,000円程から費用がかかるので、決して安いわけではありません

それでも人気があるのは、小学~高校までの範囲に対応していること、さらに「無学年方式(学年を戻って学習OK)の教材」だからです。

特に、海外で生活している子どもは学年の縛りがあいまいになりがち。そのような場合には学習度合いにあわせて学習できるのが魅力。

すららの口コミ・評価を調べてみました。

海外在住の子どもなら英語は不要な場合も。その場合は4教科(国・数・理・社)がおすすめです。

まずは、「すらら」の資料請求をして他の通信講座と比較してみるのが分かりやすいですね!

\1,000以上の学校が採用/

インターネット教材「すらら」

資料請求は無料です!

↑目次へ戻る

2.こどもちゃれんじ/進研ゼミ

ベネッセコーポレーション

引用:こどもちゃれんじ

受講対象幼児~高校生
おすすめ理由教育学習大手のベネッセコーポレーションが提供する通信講座なので安心。受験のためというよりも日本語学習や学校での勉強と同じ内容を学びたい人向け。
学習形式テキスト
受講価格【例:アジア】こどもチャレンジ:約4,000/月~、小学生講座:約5,000円/月、中学生講座:約8,000円/月~、高校生講座:約10,000/月(5教科)~全て海外送料込み
備考海外に発送なら専用の「海外受講サイト」から受講できる講座内容や受講料の確認が可能

こどもちゃれんじの口コミ・評価を調べてみました。

\ベネッセなので安心!/

【こどもちゃれんじ】

海外受講の専用サイトもあります。

↑目次へ戻る

3.海外子女のための通信教育

海外子女

引用:海外子女教育振興財団

受講対象幼児~小中学生
おすすめ理由海外子女教育振興財団が提供する講座。幼児対象は絵本、小中学生は国語や理科など学校の授業にあわせた学習が可能。添削指導もあり。
学習形式テキスト・オンライン
受講価格乳児コース(アジア約6万円~/年:2020年度、送料込み)、小中学コースは教科により異なる
備考インターネット教材は無料で体験版が10日間受講可能

\小・中学生コースの通信教育なら/

海外子女のための通信教育

日本の教科書を配布している財団が運営!

↑目次へ戻る

4.Z会の通信教育

Z会

引用:Z会の通信教育

受講対象幼児~高校生
おすすめ理由教材はシンプルで真面目な内容で受験を控えている人向け。便利なオンライン・タブレット対応もあり。海外受講料がかかるので難あり。
学習形式テキスト・オンライン
受講価格(参考)幼児:約4,000/月~、小学生講座:約6,000円/月、中学生講座:約13,000円/月(4教科)、高校受験講座:教科やコースにより異なる~全て海外送料込み
備考海外に発送なら「海外受講」から受講できる講座内容や受講料の確認が可能

Z会の通信教育の口コミ・評判を調べてみました。

\料金は海外送料込み/

Z会の通信教育

幼児から高校生まで対応!

↑目次へ戻る

5.ジャストシステム【スマイルゼミ】

スマイルゼミ

引用:スマイルゼミ

受講対象幼児~中学生
おすすめ理由全国の公立小学校の約8割で活用されている小学生向け学習の授業支援ソフトを利用するので安心
学習形式オンライン
受講価格(税込)(参考)年長・年中コース:月額3,278円から、小学生コース:月額3,278円から、中学生コース:月額7,480円から
備考専用タブレット代として別途10,978円(税込・12ヶ月利用時)が必要

ジャストシステム【スマイルゼミ】の口コミ・評判を調べてみました。

\お試し入会ができる/

ジャストシステム【スマイルゼミ】

幼児から中学生まで対応!

↑目次へ戻る

海外受講ができる子ども向け通信教育まとめ

今回のコラムでは「子ども向けならコレ!海外受講ができる通信教育おすすめ5選」をご紹介しました。

海外在住者にとって子どもの教育をどのようにするかは難しいことです。多くの子どもが現地の言葉ばかり使ってしまって、日本語があいまいになってくるという話があります。

将来、もし日本で受験や就職まで考えているなら、早めに通信教育を受講しておくことも検討しておきましょう。

↑目次へ戻る