▶えっ、手数料が安い!お得な海外送金はコチラ⇒ click!

【海外対応向け炊飯器】120・220・230・240V対応

海外対応向け炊飯器

海外対応向けの炊飯器を知りたい人向けです。

海外で使える1合から炊ける炊飯器を日本から持って行きたい。どのような海外対応向けの炊飯器があるのか知りたい。

日本人なら海外生活でもご飯を食べる機会が多いですよね。ただ、海外製はタイマーがなかったりや使い勝手が悪い炊飯器が一般的です。

そうなると、日本から海外の電圧に対応した炊飯器を持って行くのがおすすめです。

ただ、海外向けの炊飯器といっても国や地域によって電圧やプラグ形状に違いがあります。

まずは、海外向け対応の炊飯器を表にしてまとてみました。

スクロールできます
タイガー
JAX-S10A-WZ
象印
NS-YMH10
タイガー
JAJ-A55S-WS
象印
NS-ZCC18
象印
NS-ZCC10
価格(税込)※22,000円23,400円18,300円19,800円17,600円
電圧230-240V220-230V220-230V120V120V
容量5.5合5.5合2.5合10合5.5号
プラグ形状O型
主にオセアニア
SE型
主にヨーロッパ
BF型
主にイギリス
A型
主にアメリカ
A型
主にアメリカ
重量(梱包時)約4.9Kg約4.6Kg約4.9Kg約4.8Kg約3.8Kg
主な電圧地域オセアニア
ヨーロッパ
オセアニア
ヨーロッパ
オセアニア
ヨーロッパ
アメリカ
カナダ
アメリカ
カナダ
詳細Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
※Amazon価格:2022年12月現在

さらに楽天で探してみる
さらにAmazonで探してみる

なお、このコラムでは海外で使える120~240V電圧に対応した炊飯器を紹介します。

目次

海外向け対応の炊飯器の選び方

海外向け対応の炊飯器の選び方は、下記のとおりです。

  • 滞在国の電圧
  • プラグ形状
  • 炊飯器の価格

滞在国の電圧

滞在を予定している国の電圧は、主に110~120Vと220~240Vに分かれています。海外用の炊飯器も対応している電圧が異なるので、現地国の電圧に適合したものを選びましょう

プラグ形状

プラグ形状も電圧と同様に国や地域によって異なります。電圧が同じであればプラグ変換器を使えば利用できますが、できれば滞在国のプラグ形状のものを選びましょう。

炊飯器の価格

日本用と比べると海外用の炊飯器は種類が多いわけではないので、価格は1万円後半から2万円台が主流です。もし、こだわった炊飯器を利用するなら変圧器と一緒に購入しましょう。

海外対応向けの炊飯器(220~240V)

重要

220V・230V・240V対応の海外向けの炊飯器は下記のとおりです。

  • タイガーJAX-S10A-WZ
  • 象印NS-YMH10
  • タイガーJAJ-A55S-WS

電圧220~240Vの主な対象地域:オセアニア・ヨーロッパ・フィリピン・中国・インドネシアなど(地域よっては異なる場合あり)

タイガーJAX-S10A-WZ

スクロールできます
タイガー
JAX-S10A-WZ
価格(税込)※22,000円
電圧230-240V
容量5.5合
プラグ形状O型
主にオセアニア
重量(梱包時)約4.9Kg
主な電圧地域オセアニア
ヨーロッパ
※Amazon価格:2022年12月現在

Amazonの口コミをみてみる

タイガー魔法瓶(TIGER)
¥22,000 (2022/12/15 10:23時点 | Amazon調べ)

象印NS-YMH10

スクロールできます
象印
NS-YMH10
価格(税込)※23,400円
電圧220-230V
容量5.5合
プラグ形状SE型
主にヨーロッパ
重量(梱包時)約4.6Kg
主な電圧地域オセアニア
ヨーロッパ
※Amazon価格:2022年12月現在

Amazonの口コミをみてみる

タイガーJAJ-A55S-WS

スクロールできます
タイガー
JAJ-A55S-WS
価格(税込)※18,300円
電圧220-230V
容量2.5合
プラグ形状BF型
主にイギリス
重量(梱包時)約4.9Kg
主な電圧地域オセアニア
ヨーロッパ
※Amazon価格:2022年12月現在

Amazonの口コミをみてみる

タイガー魔法瓶(TIGER)
¥18,300 (2022/12/15 10:23時点 | Amazon調べ)

海外対応向けの炊飯器(120V)

120V対応の海外向けのおすすめ炊飯器は下記のとおりです。

  • 象印NS-ZCC10
  • 象印NS-ZCC18

電圧120Vの主な対象国:アメリカ・カナダ・台湾など(地域よっては異なる場合あり)

象印NS-ZCC10

スクロールできます
象印
NS-ZCC10
価格(税込)※17,600円
電圧120V
容量5.5号
プラグ形状A型
主にアメリカ
重量(梱包時)約3.8Kg
主な電圧地域アメリカ
カナダ
※Amazon価格:2022年12月現在

Amazonの口コミをみてみる

象印
¥17,600 (2022/12/15 10:33時点 | Amazon調べ)

象印NS-ZCC18

スクロールできます
象印
NS-ZCC18
価格(税込)※19,800円
電圧120V
容量10合
プラグ形状A型
主にアメリカ
重量(梱包時)約4.8Kg
主な電圧地域アメリカ
カナダ
詳細Amazon
楽天市場
※Amazon価格:2022年12月現在

Amazonの口コミをみてみる

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥19,800 (2022/12/15 10:34時点 | Amazon調べ)

海外対応向け炊飯器はどれがいい?

結論から言うと、電圧とプラグの組み合わせで海外向け対応の炊飯器を選びましょう

理由は下記のとおりです。

  • メーカーは象印とタイガーの2択
  • 価格帯の2万円前後と変わらない
  • 炊飯器の重量はほぼ同じ

炊飯器によって炊ける容量に違いがありますが、ほとんどが5.5合まで炊くことができます。

そのため、これだけどの項目でも差が少ないのであれば滞在国の電圧とプラグ形状の組み合わせで選んでも問題はないでしょう。

スクロールできます
タイガー
JAX-S10A-WZ
象印
NS-YMH10
タイガー
JAJ-A55S-WS
象印
NS-ZCC18
象印
NS-ZCC10
価格(税込)※22,000円23,400円18,300円19,800円17,600円
電圧230-240V220-230V220-230V120V120V
容量5.5合5.5合2.5合10合5.5号
プラグ形状O型
主にオセアニア
SE型
主にヨーロッパ
BF型
主にイギリス
A型
主にアメリカ
A型
主にアメリカ
重量(梱包時)約4.9Kg約4.6Kg約4.9Kg約4.8Kg約3.8Kg
主な電圧地域オセアニア
ヨーロッパ
オセアニア
ヨーロッパ
オセアニア
ヨーロッパ
アメリカ
カナダ
アメリカ
カナダ
詳細Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
※Amazon価格:2022年12月現在

海外対応の炊飯器のよくある質問

Q&A
炊飯器は日本から海外に配送できる?

できます。すでに海外在住の方なら海外配送対応の購入サイトや海外転送サービスを利用しましょう。

アメリカやカナダで日本の家電が使える?

日本の家電(100V)を120V地域で変圧器を使わずに利用できますが、故障の原因になる可能性は否定できません。現地国の電圧に適合した家電を利用するほうが安心です。

海外で日本の家電を使うとどうなる?

電圧が異なる家電を利用すると故障の原因になります。もし、日本の家電を利用するのであれば変圧器(コンバーター)が必要になります。

まとめ

今回のコラムでは「【海外対応向け炊飯器】120・220・230・240V対応」を紹介しました。

海外対応向け炊飯器の選び方は、電圧とプラグ形状で選ぶのが基本です。もし、高機能でこだわった炊飯器を選ぶなら変圧器と同時に購入しましょう。

目次