そうだ、海外移住をしよう。
ワイズ(旧トランスファーワイズ)

マイナンバーは必要?ワイズ(旧トランスファーワイズ)口座開設に必要書類とは

ワイズ(旧トランスファーワイズ)口座開設に必要な書類を知りたい人向けです。

ワイズ(Wise)の口座開設をするための必要書類は何があるのかな。海外在住なのでマイナンバーを持っていないな。アカウントを作れるのかな。
みつき
みつき
ワイズを利用するために必要なものを紹介しますね。

海外在住者が一時帰国やワーキングホリデーが終わった後に、資金を日本に移したいと思っている人は多いのではないでしょうか。

そのような場合には、手数料が安い「Wise(ワイズ)」が人気です。

ただ、口座開設には何がいるんだろう?マイナンバーはないけど必要なのかな?と疑問に思う人もいるでしょう。

そこで、今回は、「マイナンバーは必要?ワイズ(旧トランスファーワイズ)口座開設に必要書類とは」をご紹介します。

ただ、内容はともかく「早速、使ってみたい!」と思う人もいると思います。

申し込みの詳細は、下記から。実際に利用していますが、最強です。気になる方は、是非チェックしてみましょう!

>>>Wise(ワイズ)をみてみる

ワイズの口座開設にマイナンバーなしOK?

令和3年6月現在、居住国を海外として登録する場合には、口座開設にマイナンバーは必要ありません

但し、居住国を日本にする場合にはマイナンバーが必要となります。

↑目次へ戻る

ワイズの口座開設に必要な書類(身分証明書)

初めてワイズの口座開設をするための必要書類は、以下のとおりです。

  • 資金を受け取る銀行の情報(口座番号など)
  • 身分証明書(パスポート、運転免許証など)
  • 住所を証明する書類(公共料金のレシートなど)
  • マイナンバー(日本を居住国とする場合)

※今後、居住国を海外で登録する場合もマイナンバーが必要になる可能性があります。

\海外在住OK!手数料が安くて早い/

ワイズをみてみる

海外送金ならコレ一択です。

↑目次へ戻る

ワイズの口座開設をする時の注意点

ワイズの口座開設が完了するまでに数日間かかる場合があります。

理由は、口座開設のための審査が厳格なため、その審査に時間がかかることがあります。

そのため、海外送金を考えているなら早めに登録しておきましょう。

↑目次へ戻る

ワイズで日本から海外へ海外送金をする方法

まずは、日本から海外へ海外送金の方法から。次の手順は以下になります。

  • STEP1
    サインアップ(ログイン)
    ワイズのウエブサイトで必要事項(メールアドレスと任意のパスワード)を入力してサインアップします。
  • STEP2
    送金したい金額を入力し通貨を選択
    受け取り総額以外に各種手数料、着金予定日が表示されます。
  • STEP3
    個人アカウントなどの入力
    個人アカウントまたは法人アカウントを選択し、次に自分(送金人)の情報を入力します。
  • STEP4
    受取人情報の入力
    受取人を「自分自身」「その他」「法人・団体」から選択します。初めて海外送金をする場合には本人確認が必要になります。
  • STEP5
    入金先情報の入力と実行
    入金方法を銀行振込またはデビットカードから選択します。

↑目次へ戻る

ワイズの口座開設に必要な物まとめ

今回のコラムでは「マイナンバーは必要?ワイズ(旧トランスファーワイズ)口座開設に必要書類とは」をご紹介しました。

居住国を海外で登録する場合にはマイナンバーがなくても可能ですが、今後、変更される可能性があります。

\海外在住OK!手数料が安くて早い/

ワイズをみてみる

海外送金ならコレ一択です。

↑目次へ戻る