そうだ、海外移住をしよう。
ワイズ(旧トランスファーワイズ)

【ワイズ(Wise)の入金方法】どうする?入金されない時に知っておくべき理由とは

ワイズ(旧トランスファーワイズ)の入金方法を知りたい人向けです。

ワイズ(旧Transferwise)を利用して送金できない事はあるのかな。そもそも、どこに入金するんだろうか。店舗もないし、不安だな。入金されない事や受け取り方法はどうするんだろう。
みつき
みつき
このコラムでは、ワイズを利用するための入金方法をお伝えしますね。

ワイズを利用する場合、入金はどうするんだろう?と疑問に思う人もいるでしょう。

特に、ワイズは銀行ではないので、どこに入金すればいいのか不安という意見をSNS上で目にしたことがあります。

実際に、どこに入金すればいいのでしょうか。

そこで、今回は「【ワイズ(Wise)の入金方法】どうする?入金されない時に知っておくべき理由とは」をご紹介します。
【ワイズ(Wise)の評判】悪い口コミは?デメリットとメリットから分かる海外送金の特徴とは

ただ、入金方法はともかく「早速、使ってみたい!」と思う人もいると思います。

実際に利用していますが、不安なことはサイトを見て解決しましょう!

>>>Wise(ワイズ)をみてみる

ワイズ(旧Transferwise)の入金方法

入金方法には、「送金人がワイズの専用口座に入金する場合」と「受取人が送金先の口座に入金される場合」の意味に分かれます。

送金人がワイズの専用口座に入金する場合

例えば、日本円を海外送金をする場合には、ワイズが指定した専用口座(UFJ銀行)に振り込みます。

この振り込みは、海外送金の指示を出す前に入金しておいても大丈夫です。

もし、送金指示の時点でまだ入金していない場合は「Later(後で)」を選択することになります。

受取人が送金先の口座に入金される場合

送金人が指定した送金先の口座へ入金は、銀行などで行う送金と同じ感覚で入金されます。入金がされると指定したメールアドレスに連絡が届きます。

\安い・短い・使いやすい/

Wise(ワイズ)をみてみる

海外送金なら最強!

ただ、なかには「入金できない」という意見を目にすることがあります。どういった理由なのでしょうか?

↑目次へ戻る

ワイズ(Wise)で入金できない理由

ワイズをSNS上でみると、なかには「入金できない」や「入金ができなかった」という意見を目にすることがあります。

入金ができない主な理由は、以下の3つです。

  • 入金先の登録情報が間違っている
  • 入金先の銀行で送金制限がある
  • 取り扱いのない通貨だった

入金先の登録情報が間違っている

銀行口座の番号が間違っている可能性があります。特に、銀行名の入力は間違えやすいので気を付けましょう。

入金先の銀行で送金制限がある

多額の金額を海外送金をした場合に、受け取り側である銀行で金額の上限が決まっていることも。海外からの入金について受け取る銀行に問い合わせましょう。

>取り扱いのない通貨だった

日本円から外貨への両替と送金は可能でも、外貨から日本円へ場合には両替は対応していない通貨があるので注意です。事前に対応しているかを確認しましょう。

\早い・安い・簡単/

Wise(ワイズ)をみてみる

登録は無料です。

↑目次へ戻る

ワイズ(旧Transferwise)の受け取り方法

ワイズの受け取り方法は、指定した送金先の銀行口座に振り込まれます

着金まで時間は、約1~2日が一般的ですが、土日祝などが挟むと入金が遅くなる可能性があります。

時間に余裕をもって海外送金を行いましょう。

↑目次へ戻る

ワイズの利用する時によくある質問

ワイズを利用したい!と思っても、色々な疑問が出てきますよね。よくある質問をまとめてみました。

海外からワイズに申し込みはできる?

現在、日本に居住していない海外在住者でも申し込み可能。海外在住だからこそ、登録しておきたいサービスです。

海外から日本に海外送金ができる?

日本から海外に海外送金するだけではなく、海外から日本にも利用できます。一時帰国や完全に日本に帰国する場合に利用するのに便利です。

マイナンバーは必要?

海外送金については現在、マイナンバーは選択する項目はありますが必要ありません(今後、変更の可能性あり)。但し、日本のワイズ専用口座を開設する場合にはマイナンバーが必要です。早めに登録しておく方が安心かも。。。

海外から日本に外貨でも送金できる?

外貨のままデビットカードにチャージすることができるようになっています。

↑目次へ戻る

ワイズの入金方法と入金できない理由まとめ

今回のコラムでは、「【ワイズ(Wise)の入金方法】どうする?入金されない時に知っておくべき理由とは」をご紹介しました。

ワイズの入金方法

\早い・安い・簡単/

Wise(ワイズ)をみてみる

登録は無料です。

↑目次へ戻る