そうだ、海外移住をしよう。
海外生活hack

【イヤホンならコレ!】マツコの知らない世界で話題のワイヤレスイヤホンとは

マツコの知らない世界イヤホン

マツコの知らない世界で話題のイヤホンを知りたい人向けです。

人気のテレビ番組のマツコの知らない世界で紹介されたワイヤレスイヤホンはどれかな。海外に持って行くならどれがいいかな。
みつき
みつき
番組では色々なイヤホンが紹介されました!

イヤホンといっても色々なタイプがありますが、ワイヤレスが主流になっていますよね。ただ、種類も多いのでどれがいいか悩んでしまいがち。

そのような方は、マツコの知らない世界で紹介された話題のイヤホンが気になっている人も多いのではないでしょうか。

では、どのようなイヤホンが番組で紹介されたのでしょうか?

マツコの知らない世界で紹介されたイヤホン

マツコの知らない世界「イヤホンの世界」では、イヤホン70個を使い分ける丸井大福さんがおすすめのワイヤレスイヤホンを紹介していました。

番組で紹介されたイヤホンの一部は、下記のとおりです。

  • 昭和歌謡や女性ボーカル向き:SOUNDPEATS「Sonic Pro」
  • ロックやEDM向き:TaoTronics「TT-BH07」
  • クッシック音楽向き:ヤマハ「TW-E3B」
  • ノイキャンなら:Bose「QuietComfort® Earbuds」
  • 骨伝導タイプなら:AfterShokz「Aeropex」

SOUNDPEATS「Sonic Pro」

番組では昭和歌謡や女性ボーカル向きと紹介されていました。価格も1万円以下と人気モデルといえます。

TaoTronics「TT-BH07」

TaoTronicsのケーブルワイヤレスイヤホンです。番組ではロックなどに聞くのにおすすめされていました。価格も数千円とお手頃なので、初心者向きです。

Bose「QuietComfort® Earbuds」

ノイズキャンセリングが搭載されたBoseのイヤホンです。移動が多い方やカフェなどのデスクワークに向いていますね。

AfterShokz「Aeropex」

耳を塞がず音楽を聞くことができる骨伝導タイプです。周囲の音が聞こえるので、聞き逃したくない音や声がある人向き。

↑目次へ戻る

紹介されたイヤホンの中から選ぶなら?

音にこだわる人なら性能などを気にするべきです。

ただ、「音楽を聞けるイヤホンならどれでもいい。ただ、高すぎず安すぎない品質がいいもの!」という方もいると思います。

実際に私もそうでした。こだわりは特にないので、聞ければいいけど安物はちょっと心配でした。。。

そのような方におすすめなのが、SOUNDPEATS「Sonic Pro」です。

SOUNDPEATS「Sonic Pro」の特徴

その特徴は、下記のとおりです。

  • カナル式
  • IPX5防水
  • 15時間連続再生
  • ワイヤレス充電対応

カナル式

Sonic Proはカナル式(耳栓式)です。イヤホンには首にかけるタイプもありますが、それはAirPodsみたいに使いたいですよね。

IPX5防水

IPXとは、簡単にいうと「水に対する耐性レベル」のこと。IPX0からIPX8までの9段階があり、5級はレベルしては中間ですが、一般的な生活防水レベルを満たしています

15時間連続再生

一般的な安いイヤホンの連続再生時間は3~6時間ほど。価格が安いものと高いものとの違いはコレです。再生時間が15時間もあれば途中で音が切れる心配はないでしょう。

ワイヤレス充電対応

ワイヤレス充電対応なので、充電ケースは置くだけで充電可能なワイヤレス充電にも対応しているので自宅で使うならストレスフリーです。

イヤホンとしての音の品質はもちろん、使い勝手がよく、再生時間が長いので、こだわりがないならコレがおすすめです。

↑目次へ戻る

【決定】とりあえず悩んだらコレ!

マツコの知らない世界では紹介されませんでしたが、とりあえず悩んだらコレ!というのが「Anker Soundcore Liberty Neo」です。

価格も1万円以下で、モバイルバッテリーでおなじみのAnker製のブランド品です。IPX7防水規格で最大20時間音楽再生を誇ります。

ただ、口コミや評判も気になりますよね。SNS上での口コミ・評判を集めてみました。

上記以外のも口コミ・評判が多く、コスパがいいという意見が多いですね。

本来はAirPodsを買いたいけど価格が高すぎるので、安心できるブランドで高性能、コスパがいいものならコレでしょう。

↑目次へ戻る

充電式イヤホンは海外に送れる?

原則として、充電式イヤホンは海外配送はできないので注意が必要です。

ワイヤレスのイヤホン自体は問題ないのですが、充電機能のあるケースがリチウム電池単体の扱いとなります。つまり、充電が出来るモバイルバッテリーと同じ扱いです。スーツケースにも入れられないですね。

そのため、海外生活で充電式のワイヤレスイヤホンを使いたいなら、日本から手持ちで持って行くべきです。

しかも、海外のイヤホンは品質が悪く価格が高いことが一般的なので、日本で購入しておきましょう。

マツコの知らない世界で話題のイヤホンまとめ

今回のコラムでは「【イヤホンならコレ!】マツコの知らない世界で話題のワイヤレスイヤホンとは」をご紹介しました。

番組で紹介されたイヤホンの一部は、下記のとおりです。

  • TaoTronics「TT-BH07」
  • SOUNDPEATS「Sonic Pro」
  • ヤマハ「TW-E3B」
  • Bose「QuietComfort® Earbuds」
  • AfterShokz「Aeropex」

上記以外にもApple AirPodsなども紹介されていましたが定番ですね。ただ、価格が高いのでどこまで音を追求するかでしょうか。

ブランド品でコスパを求めるなら「Anker Soundcore Liberty Neo」です。

【冷え対策グッズならコレ!】マツコの知らない世界で話題の靴下とは「マツコの知らない世界」で話題の靴下を知りたい人向けです。人気のテレビ番組のマツコの知らない世界で紹介された靴下はどれかな。番組では「毛布のような靴下」も紹介されました。こういった疑問に回答します。...
マツコの知らない世界で話題のこたつ
【こたつならコレ!】マツコの知らない世界で話題のコタツとはマツコの知らない世界で話題のこたつを知りたい人向けです。 冬と言えば、こたつ。どこか和風感を感じさせますが、近年は...

↑目次に戻る