そうだ、海外移住をしよう。
海外移住

Win10ならセキュリティソフトはいらない?実は市販のソフトが必要な理由とは

Win10のセキュリティソフトが必要かどうか知りたい人向けです。

海外でPCを利用するのに市販のセキュリティソフトを入れようか迷っています。Windows10のWindows Defenderがあればいらない!とも聞くけど本当かな。
みつき
みつき
私が市販のセキュリティソフトも利用している理由を紹介します。

実は、Windows10には「Windows Defender」というセキュリティソフトが標準搭載されています。

Windows 10 には、最新のウイルス対策の保護を提供する Windows セキュリティが含まれています。

お使いのデバイスは、Windows 10 を起動した瞬間からアクティブに保護されます。

なので、市販のセキュリティソフトはいらない?と思う人もいるでしょう。

そこで、今回は「Win10ならセキュリティソフトはいらない?実は市販のソフトが必要な理由とは」をご紹介します。

Win10はセキュリティソフトいらない?

結論としては、PCセキュリティに詳しくないならWindows Defenderと市販セキュリティソフトがあればダブルで安心です。

別に、Windows Defenderを信用していないわけではありません。ただ、市販セキュリティもダブルで利用する理由は、以下のとおりです。

  • Windows Defenderだけで安全か分からない
  • 市販のセキュリティソフトは安い
  • 銀行などのアクセスを守る機能がある

Windows Defenderだけで安全か分からない

誰も本当にWindows Defenderだけで安全かは分からないから。

市販のセキュリティソフトは安い

市販のセキュリティソフトの料金をご存知でしょうか?シンプルなプランなら1年で数千円で、しかもお試し期間もあるのでお得です。

銀行などのアクセスを守る機能がある

市販されているセキュリティソフトには、銀行などへのアクセスを別ウインドウで開く機能があり意識しないでも安全に利用できます。

結局、市販のセキュリティソフトを入れるかどうか迷ったら、費用も安いので利用するべきです。

↑目次へ戻る

Windows defenderだけで大丈夫?2021年版

Wi10に標準搭載されているセキュリティ対策ソフトWindows Defenderですが、悪いポイントがあります。

  • 未知のものには対応してない
  • 個人情報を扱うサイトへの保護がない
  • Macのように信頼感がない

そのため、Windows Defenderだけで安全と言えるのかは正直、不安です。。。

では、市販のセキュリティソフトを利用するなら、どれがおすすめなのでしょうか。

↑目次へ戻る

市販のセキュリティソフトおすすめ5選

ウイルス対策ソフト

セキュリティソフトといっても、色々なメーカーからソフトが販売されています。

以下のセキュリティソフトがおすすめです。

それぞれ特徴があるので、どのソフトが良いのかは人によって分かれます。

ESETセキュリティソフト

私は「ESETセキュリティソフト」を利用しています。

実際に使用していますが、動作が軽く、何かあったときにしか反応しないので、本当に動いているの?と思っているぐらい軽いです。

さらに銀行などの金融サイトは別のセキュリティページが開きます。

30日間無料のお試しができるので、まずは試してみましょう。

>>>ESETセキュリティソフト

海外で使用できるノートン

世界売上シェアNo.1を誇るノートン。価格は高めですが、より安全なセキュリティソフトを求めている方向けです。

>>>ノートン

カスペルスキー

カスペルスキーは、ロシアの首都モスクワに本社を置く会社のソフト。第三者機関からのテスト評価も高いセキュリティソフトとして知られています。

>>>カスペルスキー

ウイルスバスター

AI技術を用いたセキュリティ対策が特徴です。日本国内でのシェアも高く、日本では馴染みが深いセキュリティソフトとして人気があります。

>>>ウイルスバスター

マカフィー

世界的に有名なセキュリティソフト。価格が普通ですが、操作性は少し難しいという意見やインストールするとPCスピードが遅くなるという評判もあります。

>>>マカフィー

番外:ウイルスセキュリティZERO

ただ、費用はかけたくない!という人には、更新費用が無料のセキュリティ対策ソフトもあります。

それは、ソースネクストの「ウイルスセキュリティZERO」です。

初回に1回払うだけで、OSバージョンの使用期限が続く限り更新が無料になっています。費用を抑えたいなら便利なセキュリティソフトです。

↑目次へ戻る

スマホにセキュリティソフトは必要?

パソコンはともかくスマホは大丈夫?と思って対策をされていない人も多いでしょう。

確かにiPhoneなどは審査が厳しいアップルストアでアプリなどをダウンロードするため、リスクは低いといえます。

ただ、アンドロイドについては、アップルストアほどアプリのダウンロードサイトは厳しく審査されていないので、悪意のあるアプリがダウンロードできるようになっているのが通説です。

アンドロイドのスマホについてはスマホ用のセキュリティソフトを導入しておいた方がいいですね。

↑目次へ戻る

【必要】Win10セキュリティソフトまとめ

今回のコラムでは、「【Win10のセキュリティソフト】必要?いらない?市販のソフトが必要な理由とは」をご紹介しました。

Windows Defenderだけでも十分なセキュリティ対策になりますが、ネット通販やネットバンキングなどを利用するなら市販のセキュリティソフトを導入するべきです。

料金も年間でも安いので、いちいち心配するぐらいなら導入しておいて損はありません。

市販のセキュリティ対策ソフトは迷わず導入しておきましょう!

↑目次へ戻る