そうだ、海外移住をしよう。
一時帰国

【食べチョクの評判】悪い口コミはあるの?実際に取り寄せて「料金・内容・サービス」を徹底検証

食べチョクの評判

食べチョクの評判・口コミや野菜セットの感想を知りたい人向け。

産地直送サービスの食べチョクが気になるな。口コミや評判はどうなんだろう。メリットやデメリットも教えて欲しいな。利用するかどうか感想を聞いてみたいな。
みつき
みつき
実際に食べチョクからお取り寄せして評判を実体験してみました。

全国の生産者から直接お肉や野菜などが届けられる産地直送サービス「食べチョク」をご存知の方もいるでしょう。

ただ、食べチョクを利用してみようかどうか迷っている人もいると思います。

せっかく産地直送の美味しい新鮮な食材を手にれるなら、失敗したくないですよね。

このコラムを読むと、食べチョクの悪い口コミや良い評判、メリットやデメリットをお伝えしているので、利用するかどうかを決める参考になります。

そこで、今回は「【食べチョクの評判】悪い口コミはあるの?実際に取り寄せて「料金・内容・サービス」を徹底検証」をご紹介します。

食べチョクとは【社長・取り扱い商品】


食べチョクとは、生産者から直接お取り寄せできる通販サイトです。一般的な中間の業者を挟まないことで、新鮮な野菜や魚などが手に入ります。

まず、簡単に食べチョクの特徴やサービス内容を簡単にご紹介していきます。

もし、もう知っているから食べチョクの口コミや評判を知りたいという人は、こちらまで読み飛ばしてくださいね。

食べチョクの有名社長

朝のテレビ番組「とくダネ」でも取り上げられた、食べチョク。この食べチョクを運営している会社が、株式会社ビビッドガーデンです。そのビビッドガーデンの秋元社長。


Tシャツ起業家として、365日食べチョクの文字が入ったTシャツを着て生活をしているという社長に魅力があることでも注目が集まっています。

産地直送の通販サイトは数多くありますが、サービスの内容だけではなく、秋元社長の人柄も安心を与えてくれているのでしょう。

お取り寄せできる商品は1万点以上

2020年10月に登録した生産者は数2,800軒以上、取り扱う商品は12,000点を超える商品をお取り寄せすることができます。

これだけ多くのアイテムを取り扱っているので、逆に選ぶのも大変だと思える種類です。お肉や野菜はもちろん、調味料や加工品、花までと普段は利用したことがない人も興味が持てそうです。

こういった世間では知られていない食材も取り扱うことで、農家さんなどの生産者にも喜ばれ、消費者にも美味しいものが届くサービスです。

↑目次へ戻る

食べチョクの評判・口コミ|2021年版

はじめて利用したいと思っている人には、特に気になるポイントが口コミ・評判。

色々な意見があるので、お取り寄せして後悔をしないように良い口コミだけではなく、悪い口コミも確認しておきましょう

良い口コミ・評判(良い点・素晴らしいポイント)

まずは、食べチョクの良い口コミ・評判を調査してみました。

みつき
みつき
純粋に生産者の思いも届けてくれるようです。

みつき
みつき
宅配は野菜ぐらいと思っていたけど、海産物なども取り寄せできます。

みつき
みつき
実際に食べチョクの人が訪れていることもあると安心です。

↑目次へ戻る

悪い口コミ・評判(悪い点・少しコレは..というポイント)

次に、気になる食べチョクの悪い口コミ・評判を調査してみました。

ごめんなさい、本当に悪い口コミ・評判が見つかりませんでした。。。

まだサービスが開始されて間もないということもあるので、今後も食べチョクの悪い口コミ・評判を調査して随時更新していきます。

\悪い口コミが見つからなかった…/

食べチョクを試してみる

✓12,000点以上から選べる

↑目次へ戻る

食べチョクのメリットとデメリット

食べチョクを利用するにあたって気になるのが、メリットとデメリット。

特に、損をしたくないと思うなら、デメリットをよく確認しておくことが大切です。では、実際に利用してみた筆者が感じたことをご紹介していきましょう。

食べチョクのメリット(魅力的なポイント)

ここは、食べチョクはいいな、と感じたメリットを紹介します。

食べチョクのメリットまとめ
  • 産地直送なので新鮮な食材が手に入る
  • 手に入りにくい珍しい加工品が買える
  • 共同購入ができるので送料がお得になる

産地直送なので新鮮な食材が手に入る

当たり前といえばそうなのですが、やはり農家さんから直接食材が届くので新鮮なのは間違いなし。生産者さんを応援したくなる気持ちにさせられます。

手に入りにくい珍しい加工品が買える

宅配といえば野菜セットというイメージがありますが、加工品なども数多く取り扱っています

例えば、取り扱っている「国産はちみつ」の種類の多さには驚かされました。

共同購入ができるので送料がお得になる

共同購入とは、商品を注文する際に何人で分けるかを設定しておくと、農家さんが分けやすい分量に調整して送ってくれるサービス。

お友達や家族で共同して購入すると、少量では送料が高くつくのを抑えることができます。

みつき
みつき
野菜の定期購入をしている人でも珍しい食材が手に入るのも魅力だね。

↑目次へ戻る

食べチョクのデメリット(えっ!?と感じるポイント)

次に、ここはイマイチだな、と感じたデメリットを紹介します。

食べチョクのデメリットまとめ
  • 種類が多すぎてわかりにくい
  • 送料が分かりずらい&少量だと高い

種類が多すぎてわかりにくい

食べチョクのサイトを見ると、種類が多く掲載されていますが、逆に選びにくくなっていると感じました。

例えば、価格で安いものから、を検索できません(2021年3月現在)。生産者さんに配慮しているかもしれません。

送料が分かりずらい&少量だと高い

産地直送サイトなので仕方ないのかもしれませんが、送料が分かりずらいのも悪いポイントです。少量で購入すると、送料が高くなりがちなのも気になります。

そこで、食べチョクの送料について調べてみると、サイトでは以下のように掲載されていました。

食べチョクでのご購入には商品代金に加えて、別途配送料がかかります。

ご注文の商品は、ヤマト運輸連携便(食べチョク特別送料適用)、その他の配送方法、またはメール便にて配送されます。
ヤマト運輸連携便(食べチョク特別送料適用)の場合
食べチョク特別送料が適用され、通常料金よりもお得な料金でご購入いただけます。
実際にかかる配送料は、商品ごとにご確認ください。
例)関東発・関東着60サイズの場合、食べチョク特別送料なら550円(税別)で配送が可能(通常料金は845円程度)
その他の配送方法の場合
生産者が指定をした配送方法で配送されます。
実際にかかる配送料は、商品ごとにご確認ください。
メール便の場合
メール便でのお届けの場合、配送料は全国一律360円です。
引用:ご利用ガイド|食べチョク

実際にかかる配送料は商品ごとに異なるということなので、実際にカートに入れてみないと分からなくなっています。

例えば、下記を見てください。

住所を登録すると、最後の確認画面で送料が算出されたところ580円でした。この場合は、キャンペーン中だったので送料が500円割引ですが、本来なら1,080円がかかっていたことになります。

なので、食材を選ぶ時に送料が分からないので、最後に意外と高くてやめることも。そうなると、せっかくの食材選びの楽しさが半減します。

さらに少量の注文だと送料が高いので、どうしても食べたい食材ではないと尻込みしますよね。

もし、少量で注文するなら「送料割引キャンペーン」や「共同購入」を利用する機会を利用しましょう。

みつき
みつき
気になるポイントは、送料が分かりずらい上に少量の注文だと高くなることかな。

↑目次へ戻る

食べチョクの野菜セット|お取り寄せ検証


今回、コンシェルジュ便の野菜セットSコースを初回お試しで1,980円(通常、2,980円税込)をお取り寄せしてみました。

コンシェルジュ便は、野菜の好きな傾向などをカスタマイズしてオーダーできる機能です。そして、届いた野菜セットは、以下の7点でした。

  • 小松菜の菜花
  • わさび菜
  • 大根
  • アレッタ
  • キャベツ
  • にんじん
  • ネギ

上記に加えて、レシピや農園の案内文も一緒に入っていました。では、それぞれの野菜たちをみていきましょう。

小松菜の菜花:早春らしさが伝わります。

わさび菜:今回、一番気になった菜っぱです。サラダにしてみます。

大根:かなり太い印象です。

アレッタ:ケールとブロッコリーの交配種。珍しい野菜です。

キャベツ:ほうれん草の代用品で入っていました。

にんじん:オレンジとムラサキのニンジンのセットです。

ネギ:根を植え替えると育ちそうです。

画像ではご紹介しませんが、野菜と一緒に農家さんのコラムも入れられて、ネットで配送元の農家さんを確認することもできるのが印象的でした。

食べチョクの野菜の定期便はオーガニックの野菜が食べられるだけではなく、農家さんとのつながりも感じられる内容でした。

ただ、そうは言っても価格がお得なのかどうか大事なこと。そこで、次に他の野菜の定期宅配サービスと比較検証してみました。

↑目次へ戻る

野菜の定期便を他社サービスと料金の比較

野菜を定期的にお届けしてくれるサービスを、それらと食べチョクと比較してみました。今回、比較するのは「オイシックス」と「らでっしゅぼーや」です。

ただし、できるだけ野菜のみの宅配コースに絞って比較しました。

野菜の定期便 入会金・年会費 利用料金 送料 お試しセット(送料込み)
食べチョク 無料 Sコース:2,980円(約6~8品目)
Mコース:3,980円(約7~9品目)
Lコース:4,980円(約10~12品目)
(調査中) Sコース:1,980円(定価2,980円)
Mコース:2,980円(定価3,980円)
Lコース:3,980円(定価4,980円)
オイシックス 無料 おいしいものセレクトコース:5,000円 8,800円以上:無料※1
4,400~7,799円:500円※1
3,399円未満:1,000円※1
1,980円(定価5,000円)野菜以外も同梱
らでっしゅぼーや 無料 7選S:1,911円/:M:2,365円※2
10選S:2,376円/M:2,829円※2
12選M:3,283円※2
5,500円以上:無料※3
3,300~5,499円:180円※3
3,300円未満:380円※3
1,980円(定価4,980円)

※1:おいしっくすくらぶ定期会員の送料は除く
※2:基本のパレットのみを掲載
※3:自社配送の場合

結論は、細かいニーズに応えるのなら「らでっしゅぼーや」や「オッシックス」。野菜のみでシンプルな料金体系なのが「食べチョク」でした。

野菜の種類について農園によって異なるうえ、天候などに左右されるため比較は難しいでしょう。さらに、安心・安全はどのサービスも同じように掲げているので、こちらも比較できませんでした。

↑目次へ戻る

話題の食べチョクの評判・口コミまとめ

今回のコラムでは、「【食べチョクの評判】悪い口コミはあるの?実際に取り寄せて「料金・内容・サービス」を徹底検証」をご紹介しました。

食べチョクの特徴は、おおよそ下記のとおりです。

食べチョクの特徴まとめ
  • ○生産者さんを支援する役割も担っている
  • ○産地直送なので新鮮な食材が手に入る
  • ○手に入りにくい珍しい加工品が買える
  • ○共同購入ができるので送料がお得になる
  • ○悪い口コミ・評判が見つからない
  • ×種類が多すぎてわかりにくい
  • ×送料が分かりずらい

いかかがでしたしょうか。

全体的には良いポイントが多く、食べチョクは魅力あるサービスのように感じました。

特に、野菜以外にも数多くのアイテムを取り扱っているので、気になる品物を見つけたらお試ししてもいいですね。

個人的には、生産者の支援もかねているので、美味しく新鮮な食材が手に入るだけではなく、気持ちも満足させるのが食べチョクだと思います。

みつき
みつき
#食べて応援 にもなります。

\野菜宅配なら初回お試し1,000円OFF/

食べチョクを試してみる

✓12,000点以上から選べる