そうだ、海外移住をしよう。
海外移住

【留学エージェント】必要?無駄?ワーホリや語学留学で斡旋会社を使う目的とは

留学

ワーホリや語学留学で留学エージェントを利用するか迷っている人向けです。

海外の語学学校に通うなら留学エージェントを利用するほうがいいのかな。「斡旋会社を利用しなくてもいい」「無駄だよ」という意見も聞くし、どうなんだろう。
みつき
みつき
留学エージェントを利用するメリットを紹介しますね。

初めて海外生活をするとなると、色々なことが不安になりますよね。そのような場合には「留学エージェント」の利用がおすすめです。

ただ、本当に必要なの?と疑問に思う人も多いでしょう。

実際に、私がニュージーランドで生活していた時に留学エージェントを通して渡航する人の意見をよく耳にしていました。

その意見は、「自分で出来ることだった」「聞いていたサポートが受けられていない」「費用が高かった」など。

そこで、今回は「【留学エージェント】必要?無駄?ワーホリや語学留学で斡旋会社を使う目的とは」をご紹介します。

ただ、なかには「とりあえず、留学エージェントを知りたい!」と思う人もいるでしょう。

おすすめの留学エージェントは、以下のとおり。サポート内容が違うので、該当する国・地域があれば複数の留学エージェントに相談してみましょう!

  • 夢カナ留学:アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド
  • スマ留:フィリピン・アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・マルタ・イギリス・アイルランド・ドバイ
  • NZdaisuki.com:ニュージーランド
  • カナダジャーナル:カナダ

そもそも留学エージェントは必要?

結論は、留学エージェントは目的に応じて利用するべき。理由は、学校選びなら選択肢が多いほうがいいからです。

費用が高い言われることが多い留学エージェントですが、必要最低限に抑えれば、そんなにかからないことがほとんど。

費用が高くなる理由は、航空券の手配からビザの申請、現地の宿泊先(ホームステイ)などの手配などが含まれていることが分かりました。

例えば、語学学校の紹介だけならエージェントは学校から紹介料をもらえるので無料が一般的。

つまり、留学エージェントは必要なことだけに限定して利用するのがおすすめです。

>>>留学エージェントおすすめ一覧へ

↑目次へ戻る

留学エージェントを利用するメリット

主なメリットは、以下のとおりです。

  • 学校の紹介や学生ビザの取得
  • ホテルやホームステイの手配
  • トラブル対応などの現地のサポート

学校の紹介や学生ビザの取得

留学エージェントを利用する大きなメリットは、色々な学校の紹介を受けられること。学校の紹介だけなら無料であることが多いでしょう。

ただ、実際に通学するために学生ビザが必要となると現地の学校とのやり取りが必要になります。

ワーホリなどでビザの心配がないなら、現地の学校に日本人のカウンセラーが常駐していることもあるので、直接やり取りするのも方法の一つです。

ホテルやホームステイの手配

現地に得着して困るのが、当面の宿泊先。1~2週間はホテルに滞在して、現地で賃貸できる家を見つけることが一般的です。

ただ、ホームステイとなると情報が少なく、トラブルが起った時に住むところがないと困るので、留学エージェントを利用する意味がありますね。

トラブル対応などの現地のサポート

留学エージェントによっては、現地でのトラブルに対応してくれたり、相談に乗ってもらうことができるので安心です。

特に、中学生や高校生などの未成年なら、留学エージェントを利用する意味があるでしょう。

↑目次へ戻る

留学エージェントの選び方

留学エージェントって、やっぱり「怪しい」といった印象持つ人もいると思います。2~3社に問い合わせみて、自分の感覚に合うところを選ぶのが基本です。

プランが選択できる

目的にプランが分かれていて、料金体系がシンプルなのがおすすめです。トータル合計で費用が算出されているなら、細かく料金を調べましょう。

現地のサポート体制がある

現地でトラブルなど色々なことがあることをあれば、現地のサポート体制があるかどうかは大切です。

信頼がある会社を選ぶ

実際に渡航してみたらサポートを受けられなかった、聞いていた内容と違っていた、などがあっては困るので、そこは口コミや評判で調べるのがおすすめです。

↑目次へ戻る

留学エージェントおすすめ一覧

では、どのような留学エージェントがあるのでしょうか。人気の留学エージェントをいくつかご紹介しておきましょう。

夢カナ留学

夢カナ留学は、目的や予算に合わせてオーダーメイドでプランを作成してくれるエージェントです。

対応国・地域:アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド

>>>夢カナ留学

スマ留

スマ留は、語学学校に特化したエージェントです。マルタやドバイへの留学ができるのが特徴。

対応国・地域:フィリピン・アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・マルタ・イギリス・アイルランド・ドバイ

>>>スマ留

NZdaisuki.com

NZdaisuki.comは、ニュージーランドでは有名な掲示板などの日本人コミュニティサイトです。留学情報を知りたいなら、気軽に相談してみましょう。

対応国・地域:ニュージーランド

>>>NZdaisuki.com

カナダジャーナル

カナダジャーナルは、1981年創業の留学エージェントです。現地のサポート体制も充実しているので安心ですね。

対応国・地域:カナダ

>>>カナダジャーナル

↑目次へ戻る

留学エージェントを利用する目的まとめ

今回のコラムでは、「【留学エージェント】必要?無駄?ワーホリや語学留学で斡旋会社を使う目的とは」をご紹介しました。

必ずしも留学エージェントを利用する必要はなく、目的に応じて利用するべきです。

  • 航空券の手配や学生ビザの取得
  • ホテルやホームステイの手配
  • トラブル対応などの現地のサポート

自分に合った目的やプランに応じて留学エージェントを上手に利用しましょう。

↑目次へ戻る