スピードラーニング

【レビュー】スピードラーニングを試してみました【効果の出やすい人が分かります】

スピードラーニングアルファ

スピードラーニングα(アルファ)の体験談や口コミ、効果を知りたい人向け。

英語のやり直しをしたい人
英語のやり直しをしたい人
スピードラーニングのアプリ版スピードラーニングαを試したい。効果はどうなのかな。口コミで嘘とか聞くし、評判も知りたいな。
かいじゅう
かいじゅう
海外在住者が実際に使ってみた感想を紹介するよ!

こんにちは、かいじゅう(@海外移住FP)です。

石川遼選手が宣伝している有名な英語教材と言えば、「スピードラーニング」。

英語の聞き流しができるという評判もあって、内容は気になるけど、値段が高いから続けられないともったいないなと思っていた人も多いはずです。

そのような人でも簡単に試せるようになったのが、「スピードラーニングαアルファ」です。

今までのスピードラーニングと違って、スピードラーニングαは「月額制の聞き放題」。そのため、続かないと思ったら契約中でもネット上で退会・解約できるようになりました。

さらに、スピードラーニングαの料金が月額980円、1ヵ月お試し体験が無料で出来るようになり、再び注目が集まっています。

そこで、今回は「スピードラーニングα(アルファ)の体験談や口コミ・評判」をご紹介します。

英語力ほぼゼロでニュージーランドに移住してしまった私が、スピードラーニングαを使ってみた感想をお伝えします。

スピードラーニングを実際に使ってみた感想

スピードラーニングは英語→日本語の順に音声が流れるので、いちいち教材を見なくても英語の聞き取りができるのが大きな特徴。

スピードラーニングα
実際に利用してみると分かるのですが、スピードラーニングは短い文章で「英語→日本語」の順番に流れてきます。いちいち英文の意味を調べなくていいため、非常に楽です。

ただし本当に英語を学びたいなら「ながら」ではなく、ガッツリと学習時間を取りましょう。それに加えて、スピードラーニングαで聞き流しをして繰り返し使用すると効果が出やすくなります。

字幕(スクリプト)も出るため、リスニングが苦手な人でも安心。生活に密着した会話形式やビジネス英会話にも対応しているので、レベルにあわせて学習ができます。

特に、個人的に利用価値があると思ったのは「瞬間英作文の音源として使える」こと。

瞬間英作文とは「聞いた日本語をすぐに英語にして口ずさむ」こと。”瞬間”とつくぐらいなので、考えずに反射的に口ずさみます。

ただ、日本語から英語を口ずさもうとすると最初に英語が浮かばないという問題があるので、「英語→日本語→英語で口ずさむ」を繰り返しが重要です。

さらに、実際にスピードラーニングを使ってみて、効果が出やすいが人が分かりました。

スピードラーニングの効果が出やすい人とは

スピードラーニングαに効果なし!という意見も見られますが、それは英単語をほとんど知らない超初心者が使っても続かないからです。

スピードラーニングαが向いている人は、基本的な単語や文法を勉強した初中級者。他には、絶対的なリスニング量を増やしたい人です。

スピードラーニングαの効果を発揮するなら、英語の基礎的な内容は頭に入れておきましょう。そのうえで、スキマ時間にリスニング量を増やすことが大切です。

\1ヶ月お試し無料/

スピードラーニングα

✓ライトプランなら月980円(税込)

目次へ戻る

スピードラーニングを利用する3つの方法

スピードラーニングを利用するには、CD版とデジタル版、そしてアプリ版の3つの方法があります。まずは、今まで市販されていたCD版とデジタル版は以下のとおりです。

CD版
  • 月額5,610円(税込)
  • 初回のみ10,340円
  • 送料無料
  • お試し版が梱包
  • CDで利用
デジタル版
  • 月額4,400円(税込)
  • 初回も4,400円
  • デジタルなので送料なし
  • お試し版なし
  • パソコン・スマートフォン・タブレットで利用

これに加えて、新しくリリースされたのがアプリ版であるスピードラーニングα。CD版と比べて価格が格安で、デジタル版よりも使いやすいのが特徴です。

スピードラーニングαにはプランが2つあり、それぞれ特徴を次に紹介していきましょう。

スピードラーニングαベーシックプランの3つの特徴

スピードラーニングαは毎月定額で、CD教材でおなじみのスピードラーニング教材を聞き放題ができるサービス。

そんなスピードラーニングαには「ペーシックプラン」があります。その特徴をいくつかご紹介しておきましょう。

  • 1.家族3人まで同じ月額料で同時に利用可
  • 2.英語以外にも10ヶ国の言語も学習ができる
  • 3.月4回までネイティブと電話で会話が楽しめる

1.家族3人まで同じ月額料で同時に利用可


スピードラーニングαは2等親以内の家族3人までなら同じ月額料金で利用可能です。しかも、同時に使用することができます。キッズやTOEIC問題もあるので、家族で利用することで余計な出費が抑えられるでしょう。

2.英語以外にも10ヶ国の言語も学習ができる


スピードラーニングαでは、英語以外にも下記の10ヶ国の言語も学習できます(一部、制限あり)。そのため、家族の誰かが別の言語を学びたいときにも便利です。

【スピードラーニングαで学習できる言語】

  • 中国語
  • 韓国語
  • タイ語
  • ベトナム語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • スペイン語
  • イタリア語
  • ポルトガル語
  • ロシア語

3.月4回までネイティブと電話で会話が楽しめる

月に4回までネイティブと5分間の電話で英会話ができるので、実際に英会話を試してみたい場合に利用できます。

5分間って短いんじゃないの?と思うかもしれませんが、初心者であれば長く感じるはず。

実は、同じ自己紹介を繰り返すのがスピーキングの基本なので、月に4回フレーズを変えながら試せるのが便利です。

かいじゅう
かいじゅう
最初は英語が出てこず、冷や汗が。。。

スピードラーニングαライトプランは月額980円!

スピードラーニングαにはベーシックプラン以外にも「ライトプラン」があります。

ライトプランなら月額980円(税込)とベーシックプランに比べて料金が安く、1ヶ月の無料体験ができます。但し、機能が限定されているので注意が必要です。そこで、スピードラーニングαの2つのプランを比較してみました。

ペーシックプラン
  • 月額4,180円(税込)
  • 〇家族3人までの利用
  • 〇1回5分×月4回の電話英会話
  • 〇11言語の教材利用
  • ×無料お試し期間
ライトプラン
  • 月額980円(税込)
  • ×家族3人までの利用
  • ×1回5分×月4回の電話英会話
  • ×11言語の教材利用
  • 〇無料お試し期間あり
ライトプランに向いている方
  • まずは無料で試してみたい
  • 言語の学習は1人だけでOK!
  • 電話英会話レッスンはいらない
かいじゅう
かいじゅう
1人だけで利用するならライトプランで十分かな

\中国語など11言語も学習できる/

スピードラーニングα

✓ベーシックプランなら月4,180円(税込)

目次へ戻る

スピードラーニングαの気になる悪い口コミや評判

英語教材を選ぶ上で気になるのが、スピードラーニングの口コミや評判を調査してみました。

下記が良い口コミです。

しかし、やはり気になるのは悪い口コミですよね。

かいじゅう
かいじゅう
スピードラーニングに限らず、どの勉強も始めは同じ感じだね

かいじゅう
かいじゅう
聞き流しだけでは英語は話せないのは当たり前!

一部の意見で、「スピードラーニングを聞くだけで英語は話せない」という意見があります。本当なのでしょうか?

スピードラーニングは「聞き流すだけで英語が話せる」という触れ込みで話題になった英語教材です。

ただ、公式サイトでは「英語が話せる」とは書かれていないのですが、いつの間にか飛躍した表現になっていますね。

「聞き流しで英語が身につく」これがスピードラーニングの最大の特長です。
「そんなの信じられない?」そう思うかもしれません。たしかに意味の分からない英語を漫然と聞いていても力はつきません。

しかしスピードラーニングは英語のあとに日本語が流れています。ですから辞書やテキストを見なくても意味を理解しながら英語を聞くことができます。

引用:株式会社エスプリライン

現実は「聞き流すだけで英語を話せる」のは無理があります。

でも、「スピードラーニングを使っても英語を話せない=使えない教材」というのは間違いです。何も基礎的な単語を勉強してない人が英語を聞いただけで話せるわけはありません

スピードラーニングのメリットは、一度はスマホで勉強し、その内容を手ぶらで簡単に繰り返し学習ができることです。

つまり、「学習後に学んだことを繰り返し聞いて耳に定着させるのが上手な使い方」です。

かいじゅう
かいじゅう
英単語を知らない人が英語を聞いて話せるわけはないね

\1ヶ月お試し無料/

スピードラーニングα

✓ライトプランなら月980円(税込)

スピードラーニングαの使用上の注意点2つ

スマホのアプリで使える便利なスピードラーニングαですが、使用上で注意点があります。それは、以下の2つです。

  • 1.パソコンでは利用できずスマホのみ
  • 2.ストリーミングは利用可能なデータ量に注意

1.パソコンでは利用できずスマホのみ

2020年5月現在、対象としているスマホは以下の通りです。

【スピードラーニングαに対応しているスマホ】
iPhone(iOSバージョン11.0以上)
Android(Androidバージョン5.0以上)
※Google Play非対応機種を除く

さらにパソコンでは利用できず、スマホ対応のみになっていることに注意しましょう。

2.ストリーミングは利用可能なデータ量に注意

一括ダウンロードではなくストリーミング形式です。WI-FIがあればいいのですが、なければ使えるデータ量を確認しておきましょう。

約60分利用すると約30~40メガのデータを使用します。1ヶ月60分を毎日利用すると、約1ギガと結構なデータ量を使うことが分かります。

かいじゅう
かいじゅう
20までのコンテンツならネットがなくても使えるようになったよ

目次へ戻る

スピードラーニングαとスタディサプリの比較


スピードラーニングαと同じような英語の勉強アプリに「スタディサプリ」があります。どちらがいいのかな?と思われている人もいるかもしれません。

そこで、実際にスタディサプリも利用してみたので、スピードラーニングαとスタディサプリを比較してみました。

スピードラーニングα
  • 月額980円(税込)
  • 日常英会話・TOEIC・ビジネス英会話などのコンテンツが1つの申し込みで利用可
  • 英語→日本語(英語のみも可)が流れるだけなので聞き流しができる
  • ライトプランなら1ヶ月お試し無料
スタディサプリ
  • 月額1,980円(税抜)~
  • 日常英会話・TOEIC・ビジネス英会話などのコンテンツごとに申し込みが必要
  • リアルな教材と同じようにスマホで英語の勉強ができる
  • 1週間お試し無料

スタディサプリは教材の代わりなので途中で問題や回答入力など少し手間がかかります。じっくり英語を勉強したい人向けですね。

一方、シンプルに短文を繰り返して定着させる目的なら、スピードラーニングαの方がおすすめでした。

かいじゅう
かいじゅう
同じ英文を繰り返し聞くならスピードラーニングαがおすすめ!

スピードラーニングの感想まとめ

今回のコラムでは、「【レビュー】スピードラーニングαを試してみました【効果の出やすい人が分かります】」をご紹介しました。

スピードラーニングは昔からある英語教材なので、良い意味でも悪い意味でもよく知られています。

実は、他に何かをしながら英語の聞き流しをするのは、あまり効果は期待できません。

そのため、勉強を始めたばかりの頃は、スピードラーニングαの学習だけに集中しましょう。聞き流しは振り返りに使用するのが、おすすめです。

上手に活用するには「英語を集中して勉強する」に加えて、「スキマ時間に繰り返し聞く」のが効果的です。

かいじゅう
かいじゅう
スピードラニングαはサッとスキマ時間に繰り返し使うが正解!

\1ヶ月お試し無料/

スピードラーニングα

✓ライトプランなら月980円(税込)