海外移住

【随時追加】海外に日本から持って行くべき食品15選+!海外生活に必需品の食べ物とは?

日本の食品

海外生活に日本から持って行くべき必需品の食品が何かを知りたい人向け。

海外生活をすることになったので、海外に持っていったほうがいい食べ物を教えて欲しい。どういった食品を選べばいいのかな。
かいじゅう
かいじゅう
ニュージーランド在住7年の経験者が紹介するよ

こんにちは、かいじゅうです。

海外赴任やワーホリ、海外留学などで海外生活をする人にとって現地で生活を始めてから日本から持ってくればよかった、と後悔したくないですよね。

海外生活をする上で必需品となる食品は、実際に海外在住で生活をしている人でしか分からないこともあります。

特に、日本は安くて品質の良い食べ物が多いので何を買ってもっていくべきなのか知っておくことは大切です。

そこで、今回は「【随時追加】海外に日本から持って行くべき食品15選+!海外生活に必需品の食べ物とは?」をご紹介します。

このコラムで分かること(読み飛ばしができます)
かいじゅう
かいじゅう
買い忘れがないようにチェックリストを作ろう

【厳選】海外生活に日本から持って行きたい食品の選び方

海外に持って行きたい食品の選び方は、以下の3つです。

  • 1.日本では安いが現地国では価格が高い食品
  • 2.日本から海外に送れない食品
  • 3.日本の方が海外より品質がいい食品

1.日本では安いが現地国では価格が高い物

海外生活をしてみて分かるのは、いかに日本のモノが安いかということ。渡航の時に荷物になるから現地で買えばいいやと思っていると、いい意外と高くつくことも。

2.日本から海外に送れない物

日本で買い忘れた食品なら海外配送すればいいじゃないの?と思われがちですが、実は日本から海外に送れない食品もあります。

3.日本の方が海外より品質がいい物

海外で作れた日本の食品に似たものもりますが、そこはやっぱり日本で販売されている物のほうが品質が良いことがよくあります。

以上の3点を踏まえながら、海外生活に必要な食品を紹介していきます。

↑目次へ戻る

海外生活に日本から持って行きたい食品15選

海外生活を7年している私がこれまでに海外生活であったらいいと思う日本の食品を一気に紹介していきます。

  • マヨネーズ:定番ですが、海外でも結構買えます
  • インスタント味噌:味の違いが楽しめたい人に
  • 煮干し:ダシや菓子の代わりにも
  • カレールー:定番で、長期保存ができるので便利
  • ワサビ・からしのチューブ:海外には持ち込めない場合も
  • ふりかけ:軽くて薄いので必須
  • 胡麻ダレのドレッシング:海外だと意外と高い
  • ほんだし:定番
  • 鍋キューブ:一人鍋をするときに便利
  • お茶のパック:おーいお茶が定番、空港でも購入可
  • ポカリスエット(粉末):水分補給用にあれば安心
  • のど飴:海外だと高い場合も
  • かつおぶし:軽くてお好み焼の必需品
  • パスタの素:混ぜるだけで簡単
  • おもち:年末年始で欲しくなる一品

※今後も随時、追加していく予定です。

↑目次へ戻る

ニュージーランドで売られている日本の食品

海外のアジア系スーパーで日本の食品が売られていることもあります。特にニュージーランドは日本の企業が日本系スーパーとして進出しているので、手に入りやすくはなっています。

では、ニュージーランドのアジア系スーパーではどのような日本の食材が買えるのでしょうか。

  • マヨネーズ
  • インスタントヌードル
  • ワサビ(粉)
  • 醤油
  • 胡麻オイル
  • 大判の海苔
  • 日本のお菓子(ポッキーなど)
  • 焼肉のたれ
  • そば・うどん
  • カレールー
  • ごまダレ
  • お米

意外と日本から持って行きたい食品とかぶっていますよね。逆に、現地で購入できるのであれば持っていかないという選択肢もあります。

↑目次へ戻る

海外生活に日本から持って行くべき食品15選まとめ

今回のコラムでは、「【厳選】海外生活に日本から持って行くべき食品15選!海外在住者に必需品の食べ物とは」をご紹介しました。

長年、海外在住している経験者が色々な視点から海外に持ち込むべきおすすめの海外生活の食品をお伝えしました。

海外で生活をしていると、いかに日本の食品が美味しくて便利なのがよく分かります。ただ、そうもいっていられないので、出来るだけ海外で快適に生活ができるように準備しておきましょう。

↑目次へ戻る