MENU
海外移住に役立つ書籍を探す>>>

【英語力ゼロでも大丈夫?】ワーキングホリデーに必要な英語力

英語力ゼロでワーホリ

ワーキングホリデーに必要な英語力を知りたい人向けです。

ワーホリをしたいけど英語力がゼロでもできるのかな。ワーホキングホリデーに必要な英語力を知りたいな。
みつき
実際にニュージーランドで感じ事をお伝えします。

私は英語ネイティブの国であるニュージーランドで7年間生活しました。その間にも、ワーキングホリデーで来た人に出会うことがありました。

そんな彼らのなかには英語は上手だなと思う人もいますが、ほとんど話せないという人も正直いました。

では、ワーホリは英語力がゼロでも大丈夫?必要な英語力はどのくらい?と疑問に思う人もいるでしょう。

そこで、今回は「【英語力ゼロでも大丈夫?】ワーキングホリデーに必要な英語力」をご紹介します。

なお、ワーホリの相談なら下記のコラムも参考にしてみくださいね。

目次

ワーキングホリデーに必要な英語力は?

実は、ワーキングホリデーに必要な英語力は決まっていません

例えば、TOEIC900点を取得した人が英語を聞き取れても話せるわけでないからです。

ただ、聞き取りができないことには話すこともできないので、まずは英語の資格試験の勉強をするのも方法のひとつ。

強いて言えば、目安とされるのは大学レベルと言われるTOEIC600以上あれば十分に生活できます。

これは、アジア圏でなくても英語ネイティブのニュージーランドでも大丈夫です。

英語力ゼロでワーキングホリデーはできる?

結論は、英語力ゼロでもワーキングホリデーはできます

理由は、海外で生活をするだけなら英語力はほぼ必要ありません。例えば、買い物ぐらいなら話せなくても大丈夫だからです。

ただ、仕事で英語を使うんじゃないの?と思われがちです。

実は海外では英語を使わない仕事は、フルーツピッキングなど探せば見つかります。

もちろん、まったく話せないと仕事探しに苦労するので、英語が話せるに越したことはありません。

ほぼ英語力ゼロで私が海外生活ができた理由

私がニュージーランドに渡航する前は日本で英語を使う機会がなく、英語の勉強をほとんどしていませんでした。

そのため、実際に現地で渡航後に語学学校に通うことも検討しましたが、まずは仕事を探してみたダメならという思いでした。

そうすると、たまたま今までの職歴から日系の仕事が見つかり、そのまま海外生活をすることになりました

必ずしも英語力がないと仕事が見つからないとは言えません。そこは職歴やスキルでカバーできる場合もあります。

ただ、若いうちから職歴やスキルがあるわけではないので、ワーホリを考えているのであれば英語の勉強をするべきでしょう。

それでも、勉強する時間がもったい!という人は別の方法があります。次にご紹介しましょう。

ワーホリ渡航後に語学学校に通う方法も

ただ、どうしても英語力が心配で海外生活できるかどうか不安な人は、渡航後に語学学校に通うという方法もあります。

ワーホリは原則1年なので、最初の2~3ヶ月を語学学校に通いながら英語を学ぶこともできます。

語学学校で英語学習ができると同時に「友達ができやすい」や「仕事を見つけるときに履歴書を記入できる」などのメリットもあります。

ただ、英語力はそれほどいらなないことが分かって、語学学校に時間を費やしたことを後悔する人も多いのでよく考えるべきです。

ワーホリの特権は限られた期間なので、有効に活用するためにも事前に必要な語学力を現地に在住している人に聞いてみるのも方法の一つです。

【超初心者向け】英語が全く話せない人向け

これから海外移住のために英語の勉強を始める!という人は、日本語講師がいるオンライン英会話を利用するべきです。

費用をおさえつつ、必要な学習をしたいならオンライン英会話スクールがおすすめです。

代表的なオンライン英会話スクールは、下記のとおりです。

ただ、せっかく英語を勉強するのなら英語ネイティブ講師のほうがいいと思われがち。

超初心者が英語ネイティブ講師から学ぼうと思っても、講師が飽きてしまうという事実があります。

実は、中・上級者を教えたいと思っても講師から生徒を選ぶことがでません。そのため、教え方が雑になるということも。

そういう理由もあるので、まずは日本語講師からフォローをもらいつつ英語学習をすることがおすすめです。

そのような時におすすめなのが「ワールドトーク」です。フィリピン人や外国人を使ったサービスが多い中、日本人講師という独自の特徴を持っている英会話スクール。詳細は、下記からどうぞ。

ワーキングホリデーに必要な英語力まとめ

今回のコラムでは「【英語力ゼロでも大丈夫?】ワーキングホリデーに必要な英語力」をご紹介しました。

海外で生活するならワーホリに限らず英語力があることに越したことはありません。

ただ、英語力がないからといって生活ができないわけではなく、仕事も見つかることも。

渡航前には話せる独力が必要ですが、いきなりは向上しないで、それならワーホリをしてみてから考えることも方法のひとつです。

なので、英語力ゼロでは海外生活を楽しめないので、出来るだけ学習してから渡航しましょう。

目次
閉じる