ワーホリ

【ワーホリ後の転職なら】看護師の仕事探しに便利な専門サイト5選

看護師転職サイト

看護師でワーホリ後に転職しようと考えている人向け。

ワーホリが終わったので日本で仕事を探さないといけないな。資格があるので何とかなりそうだけど、どうやって仕事を見つけようかな。
かいじゅう
かいじゅう
ワーホリで来た看護師におすすめの転職サイトを聞いてみたよ

看護師の資格を持たれている人が職場を退職して、ワーキングホリデーでニュージーランドに来る元看護師さんをよく見かけます

看護師の仕事はハードワークなので、せっかく退職したのだからワーホリで一度は海外生活をしたいと考えるでしょう。

ただ、ワーホリ後には日本で次の職場を見つける必要がありますよね。それなら看護師向け転職サイトであれば海外在住でも登録ができるので、利用してみましょう。

そこで、今回は「【ワーホリ後の転職なら】看護師の仕事探しに便利な専門サイト5選」をご紹介します

ワーホリ後の看護師におすすめの転職サイト5選

1.ナースではたらこ

ナースではたらこ
公式サイト:https://iryo-de-hatarako.net/

看護師の転職サイトって大丈夫なの?と思われている人もいるでしょう。

そう思っている人には東証一部上場企業が運営する「ナースではたらこ」がおすすめ

転職コンサルタントの対応してくれるので、細かいニーズにあわせた仕事先を紹介してもらえるのが特徴。

大手企業ならではの病院ごとの情報や非公開の案件も多いので、とりあえずどの転職サイトに登録するか困ったらココが一番。

\非公開案件がある/

ナースではたらこ/

✓登録無料数

↑目次へ戻る

2.マイナビ看護師

マイナビ看護師
公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は、転職で有名なマイナビが運営する看護師の転職サイトです。

知名度が高いので、転職サイトといっても不安だな、と思う人でも安心して登録できます。

その知名度をいかして、病院だけでなく、クリニック、検診、健診、一般企業などの幅広い求人を取り扱っているのが特徴です。

しかも、経験が豊富な専任のキャリアアドバイザーが付くので、安心して仕事探しを始めることができますね。

\知名度が高いので安心/

マイナビ看護師

✓登録無料

↑目次へ戻る

3.ナースジョブ

ナースジョブ
公式サイト:https://www.mjc-nursejob.com/

ナースジョブは、北海道を本社とするメディカルジョブセンターが運営しています。

そのため、北海道で仕事先を考えている人にはおすすめの転職サイトです。その他にも本部【東京】、支店が【神戸】【広島】【福岡】にあります。

上記のエリアで探す方は登録しておくと便利ですね。しかも、エージェントが担当してくれるので病院の状況や面接対策もしてくれるので安心。

\北海道に強い/

ナースジョブ

✓登録無料

↑目次へ戻る

4.ナースエージェント

ナースエージェント
公式サイト:https://www.nurse-agent.com/

ナースエージェントは、複数の看護師向けの専門転職サイトの求人情報を一括で検索できる転職サイトです。

その特徴は、約10万件以上の看護師の求人情報から条件に合わせて求人情報が得ることができます。

1社だけの検索よりも複数の転職サイトの求人情報が得られる可能性が高いので便利。

ただ、あくまでも転職サイトを紹介しているだけで、詳しく求人情報を見るには別に求人を掲載しているサイトへの登録が必要になります。

\転職サイトの横断検索ができる/

ナースエージェント

✓登録無料

↑目次へ戻る

5.看護roo!

看護roo
公式サイト:https://www.kango-roo.com/career/

看護roo!は、看護師だけでなく看護学生にも強い看護師向けの専門転職サイトです。

転職サイトの名前がユニークですが、上場企業が運営している転職サービス30年以上も実績があります。

この長年の実績をもとに情報を扱っているので、表に出来ないような情報が豊富にあることが特徴です。

\長年の実績で情報が豊富/

看護roo!

✓登録無料

↑目次へ戻る

ワーホリ後の看護師におすすめの転職サイトまとめ

今回のコラムでは、「【転職するなら】看護師のワーホリ後の仕事探しに便利な専門サイト5選」をご紹介しました。

最近、看護師が日本で数年間を働いて、その後にワーキングホリデーでニュージーランドに来ている人によく出会うことがあります。

せっかく日本で頑張ってきた資格があるので、帰国後も仕事が見つけやすい環境にあるでしょう。

ワーホリ後い次の仕事先を見つけるのに、海外からでも転職サイトに登録が出来るので検討してみましょう。

↑目次へ戻る